Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboアトリエWomanサイトマップ

ブログトップ
カテゴリ:未分類( 21 )

グランドカップ
a0106880_1365731.jpg

大ぶりのグラスカップが入荷しました。
25cmほどの高さで、大ぶりのものですが、繊細な装飾が効いて控えめな存在感。
中でキャンドルを灯すと、幻想的な明かりが広がります。

お水を入れてのご使用には対応しておりませんので、
お花を飾る場合はドライフラワーなどを合わせてください。

リネン類の収納にもおすすめですよ。
[PR]

by boiserie | 2008-03-30 13:14
Sacla“Scène du Ballet I”
先日、ボワズリーにて行われたバレエ公演“Scène du Ballet I”。
たくさんの方にご来場いただき、盛況の内に幕を閉じました。

a0106880_21282939.jpg

a0106880_21274658.jpg


舞台と照明、音響がつくりあげた世界で繰り広げられる繊細で大胆なバレエの動き。
すべての要素が有機的にかみ合って、素晴らしい世界観をつくり出していました。
生ピアノとともに繰り広げられるバレエは臨場感に満ちていながら、まるで別の世界でのお話のように幻想的。本当に素敵でした。

Saclaスタッフの方々、主演のお二人、そしてご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。
[PR]

by boiserie | 2008-03-13 21:37
バレエ公演・リハーサル
a0106880_22142597.jpg

ボワズリーの店内にリノリウムの床が敷かれ、音響・照明・座席のセッティング。
今日は、明日からボワズリーで行われる“Sacla”バレエ公演のリハーサルでした。

スタッフも見学させていただいたのですが、すごくいいものを見せていただきました。生ピアノの調べとともに、作品世界にぐっと引き込まれるような体験。
明日からの公演にお越しいただく方、きっとお楽しみいただけるかと思います。

さて、すでに完売となっているチケットですが、わずかですが当日券をご用意いたしました。各回、開場の1時間前まで受け付けておりますので、ご希望の方はお電話にてお申し込みください。お待ちしております。
http://www.ornedefeuilles.com/event/068sacla.shtml
[PR]

by boiserie | 2008-03-06 22:24
アンティーク・フランジ
a0106880_16194846.jpg

白くて、陶器でできていて、可憐なお花模様で……。
なんだかかわいらしいこのアイテムは、ペンダントランプのコードと天井の接合部を隠すためのもの。アンティークですが、状態もよく、日本でもお使いいただけます(引っ掛けシーリングには対応していません)。
本来の用途で使ってももちろんいいのですが、こういったアイテムはちょこんと飾っておいても絵になるもの。ペーパーウェイトにしてもいいですし、アイデア次第でさまざまにお使いいただけそうです。
[PR]

by boiserie | 2008-03-05 16:34
白い空間
ボワズリー入り口の、店内の一部を白くペイントしました。一面が白くなった空間は、まるでパリのギャラリーのような雰囲気。
a0106880_1834306.jpg

ギャラリーや美術館に見られる、あの真っ白な空間は“ホワイトキューブ”と呼ばれ、作品を展示するのに適していると考えられています。ボワズリーの場合、作品にあたるのはアンティーク。背景の白とのコントラストが効いて、雑貨や家具がより際立って見えるようです。
小春日和には陽がさんさんと差して明るくあたたかいこの場所は、ボワズリーの新しい顔になってくれそうです。
[PR]

by boiserie | 2008-03-03 18:46
アンティーク・トルソー
a0106880_18481920.jpg古い布の質感と、黒い木部のコントラストが美しい、アンティークのトルソー。
本来ディスプレイ用のものですが、こうしてただ立たせておくだけでも絵になります。

人型のものだからこその造形美と、人型ゆえのちょっと妖しげなテイストがトルソーの魅力でしょうか。

お気に入りの服やアクセサリーをディスプレイしたり、ピンを刺してメモボードにしてもおもしろいかもしれません。

こちらは大人サイズのボディですが、ちょっと珍しいキッズサイズのボディもこちらで紹介しています。気になる方はお気軽にお問い合わせください。
[PR]

by boiserie | 2008-02-07 19:00
アンティークミラー
毎日、必ず使うものにも関わらず、それほど重要視されていないアイテム。
そのうちのひとつに、鏡があります。
意外と、ありあわせのもので間に合わせている、なんてことはありませんか?
a0106880_19252574.jpg

こちらの鏡は、アンティークのフレームに新たに鏡を入れなおし、修理したもの。
くすんだゴールドや、使い込んだバンブーの縁がとてもいい味です。

ボワズリーの店内ではこの家具の中に展示しています。
a0106880_19254050.jpg

ご来店の際には、そっと扉を開けてみてくださいね。
[PR]

by boiserie | 2008-02-02 19:36
Camera People Store
“カメラや写真を愛してやまない人たちと出会い、紹介するプロジェクト”、カメラピープルさんのショップがボワズリーのご近所にオープンしたということで、ご挨拶がてらお邪魔してきました。
a0106880_1054262.jpg

a0106880_1054862.jpg

グッドコンディションなsx-70、GR DIGITAL専用?革ケースなどに物欲を刺激されつつ、スタッフの方とお話。カメラ周りのアイテムの販売に加え、現像&プリントもできるのだそう。プリントを待っている間に、カメラにまつわる書籍や、フォトブックが揃ったライブラリーでくつろいでください、とのこと。

カメラ好きに限らず、創造力が刺激されそうなショップです。
面白いことを探している方、ぜひ行ってみてください。

http://camerapeople.jp
[PR]

by boiserie | 2008-01-26 11:19
古紙
a0106880_10464123.jpg


アンティーク好きの間で密かに人気の「古紙」。
その魅力は語ればキリがありません。

紙の持つクラフト感、古い印刷物のフォント、経年による日焼けや、特有のやわらかな感触……。オブジェであり、素材であり、資料でもあるという、不思議なアイテム。

紙という、はかない印象のものが、何十年という時を経て目の前にある。
その「経年」の証が、人にちょっぴりの感動をもたらすのかもしれません。

画像の紙は、1910年代の、建築学科の教材。
当時の学生が熱心に書き込んだ文字や数式など、一枚の紙に見所がたくさんです。
[PR]

by boiserie | 2008-01-24 11:06
椅子とキャンドルのご紹介
a0106880_10482474.jpg

火をともすと天使が舞い降りる、炎が災いを祓う、吹き消すと願いがかなうなど、古くから幸せの象徴とされてきたキャンドル。お部屋の中でぬくぬく過ごすときには、欠かせないアイテムです。
キャンドルを楽しむためのポイントは、一ヶ所だけで焚くのではなく、キャンドルを散らばせること。おもてなしにはもちろん、一人で過ごす大切な時間にも試してみてくださいね。

a0106880_1048124.jpg

併せてご紹介したいのが、アンティークの椅子たち。こちらも、お部屋で過ごすのに重要な家具です。直接体に触れる家具だからこそ、あたたかみや質感を重視したいですよね。座面の高さを調整することもできますので、お気軽にスタッフまでご相談ください。
[PR]

by boiserie | 2007-11-24 11:22

家具専門店ボワズリー
by boiserie
boiserie(ボワズリー)
ホームページ
〒152-0004 東京都目黒区
鷹番1-9-9 MGハイツ1F
TEL. 03-3716-1126
※ご来店ご希望のお客様は、お手数ですが一度お電話にてお問い合わせください


ボワズリーWEB SHOP


姉妹店
アンスピラシオン(学芸大学)
オルネ ド フォイユ(青山)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - 会社概要 - ヘルプWoman.exciteBB.exciteGame.exciteエキサイト ホーム