Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboアトリエWomanサイトマップ

ブログトップ
<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

グランドカップ
a0106880_1365731.jpg

大ぶりのグラスカップが入荷しました。
25cmほどの高さで、大ぶりのものですが、繊細な装飾が効いて控えめな存在感。
中でキャンドルを灯すと、幻想的な明かりが広がります。

お水を入れてのご使用には対応しておりませんので、
お花を飾る場合はドライフラワーなどを合わせてください。

リネン類の収納にもおすすめですよ。
[PR]

by boiserie | 2008-03-30 13:14
古書
a0106880_20175497.jpg

「古い外国の本」、そう呟いてみるだけで、なんともいえない魅力を感じてしまいます。

陽に焼けたページ。
少しかすれたインクの文字。
箔押しの施された表紙。

読めるかどうか以前に、古い本は「モノ」としての魅力に溢れています。
そして、その中には、私たちの知らない、古い時代の何かが書かれている。
これほどイマジネーションを掻き立てるアイテムって、なかなかないかもしれません。

ちなみに、よくお問い合わせをいただく左のテーブルランプ、
オルネ ド フォイユのHPでもご紹介しています。
http://www.ornedefeuilles.com/lampe/oml0089.html
[PR]

by boiserie | 2008-03-28 20:24 | new items
パリからアンティークが届きました
先日、パリからコンテナに乗せて、
たくさんのアンティークが届きました。

巨大なランプ、鈍く光る金属の装飾、ガラスのカウンター、
古いボロボロの書籍、デッドストックの糸巻き、
陶器のお花のシャンデリア、工場で使われていた椅子……
a0106880_19182026.jpg


これから、順次店頭にお出しして参ります。
気になるアイテムがありましたら、お気軽にお尋ねくださいね。
[PR]

by boiserie | 2008-03-25 19:24 | shop news
Sacla“Scène du Ballet I”
先日、ボワズリーにて行われたバレエ公演“Scène du Ballet I”。
たくさんの方にご来場いただき、盛況の内に幕を閉じました。

a0106880_21282939.jpg

a0106880_21274658.jpg


舞台と照明、音響がつくりあげた世界で繰り広げられる繊細で大胆なバレエの動き。
すべての要素が有機的にかみ合って、素晴らしい世界観をつくり出していました。
生ピアノとともに繰り広げられるバレエは臨場感に満ちていながら、まるで別の世界でのお話のように幻想的。本当に素敵でした。

Saclaスタッフの方々、主演のお二人、そしてご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。
[PR]

by boiserie | 2008-03-13 21:37
バレエ公演・リハーサル
a0106880_22142597.jpg

ボワズリーの店内にリノリウムの床が敷かれ、音響・照明・座席のセッティング。
今日は、明日からボワズリーで行われる“Sacla”バレエ公演のリハーサルでした。

スタッフも見学させていただいたのですが、すごくいいものを見せていただきました。生ピアノの調べとともに、作品世界にぐっと引き込まれるような体験。
明日からの公演にお越しいただく方、きっとお楽しみいただけるかと思います。

さて、すでに完売となっているチケットですが、わずかですが当日券をご用意いたしました。各回、開場の1時間前まで受け付けておりますので、ご希望の方はお電話にてお申し込みください。お待ちしております。
http://www.ornedefeuilles.com/event/068sacla.shtml
[PR]

by boiserie | 2008-03-06 22:24
アンティーク・フランジ
a0106880_16194846.jpg

白くて、陶器でできていて、可憐なお花模様で……。
なんだかかわいらしいこのアイテムは、ペンダントランプのコードと天井の接合部を隠すためのもの。アンティークですが、状態もよく、日本でもお使いいただけます(引っ掛けシーリングには対応していません)。
本来の用途で使ってももちろんいいのですが、こういったアイテムはちょこんと飾っておいても絵になるもの。ペーパーウェイトにしてもいいですし、アイデア次第でさまざまにお使いいただけそうです。
[PR]

by boiserie | 2008-03-05 16:34
白い空間
ボワズリー入り口の、店内の一部を白くペイントしました。一面が白くなった空間は、まるでパリのギャラリーのような雰囲気。
a0106880_1834306.jpg

ギャラリーや美術館に見られる、あの真っ白な空間は“ホワイトキューブ”と呼ばれ、作品を展示するのに適していると考えられています。ボワズリーの場合、作品にあたるのはアンティーク。背景の白とのコントラストが効いて、雑貨や家具がより際立って見えるようです。
小春日和には陽がさんさんと差して明るくあたたかいこの場所は、ボワズリーの新しい顔になってくれそうです。
[PR]

by boiserie | 2008-03-03 18:46

家具専門店ボワズリー
by boiserie
boiserie(ボワズリー)
ホームページ
〒152-0004 東京都目黒区
鷹番1-9-9 MGハイツ1F
TEL. 03-3716-1126
※ご来店ご希望のお客様は、お手数ですが一度お電話にてお問い合わせください


ボワズリーWEB SHOP


姉妹店
アンスピラシオン(学芸大学)
オルネ ド フォイユ(青山)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Copyright &copy; Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - 会社概要 - ヘルプWoman.exciteBB.exciteGame.exciteエキサイト ホーム